HOME > ブックス > ブックスニュース(お知らせ)

ブックスニュース(お知らせ)

毎年『公務員試験 速攻の時事』の中で発表している
「出題予想時事テーマベスト10」をいち早く発表します!

これらのテーマは、択一式の試験だけでなく、
論文試験や面接・集団討論などでも話題になる可能性が高いです!
『速攻の時事』をジックリ読んで、シッカリ押さえておきましょう!


★平成30年度公務員試験 出題予想時事テーマベスト10

第1位 民法改正・刑法改正
~債権法がリセット。わたしの睡眠負債もなくなるの?!~
2017年、民法(債権法)が大改正。2016年の再婚禁止期間の民法改正とセットで1問。
あるいは、刑法改正や刑事訴訟法改正まで加えて5択を組む。
六法関連の時事ネタの無視は禁物。出題に時効はない!

第2位 働き方改革
~非正規雇用に長時間労働。労働者の心情を忖度して出題!~
安倍内閣が「最大のチャレンジ」と呼ぶ重要政策。
非正規雇用の処遇改善や長時間労働の是正に向け、2017年には実行計画を策定した。
「同一労働同一賃金」「勤務間インターバル制度」など、関連用語も要チェック!

第3位 少子化対策
~希望出生率1.8って小池さんの政策? ちーがーうーだーろー!~
安倍首相は消費税率引き上げで増える5兆円の使い道を変更。
約2兆円を子育て世代への支援に充てるとした。
これを受けて、少子化対策と人づくり革命は一気に出題圏入り。
論文や集団討論でも大活躍まちがいなし!

第4位 持続可能な開発目標
~インスタの#SDGsは7万以上。自分が映えなくても、支援を拡散!~
途上国支援と環境保護にまたがるテーマ。
2017年の『環境白書』が特集で取り上げた以上、今年は環境関連での出題に注意が必要だ。
対策は細部より基礎知識を中心に。パリ協定と同様、出題はしばらく持続可能!

第5位 日本の景気
~戦後2位ゲット説、濃厚。目指すは空前絶後のォ~好景気!~
緩やかながら好景気が続く日本。
2017年にはバブル景気(51か月)やいざなぎ景気(57か月)を追い抜き、戦後2位になった模様だ。
政府「熱盛」で出題は当然。個人消費の動きなど、今回の景気の特徴理解は欠かせない!

第6位 宇宙開発
~2017年の話題は「準天頂衛星」。出題もみちびけ!~
2017年、準天頂衛星「みちびき」の2・3・4号機が立て続けに宇宙へ。
日本の新しい衛星測位システムが整えられた。宇宙産業を視野に入れた試験対策が吉。
IT関連用語も気になるが、今年は「みちびき」が合格を導く!

第7位 観光政策
~2400万人? 地球上に観光客は何億人いると思ってるの?!~
今や成長戦略の柱となったインバウンド観光。訪日外国人旅行者の数はうなぎ登りだ。
2017年、政府は新たな観光立国推進基本計画を決定。
「民泊新法」など、観光関連の法整備も進んだ。外国人旅行者と一緒に出題も地方に波及!

第8位 一般会計当初予算
~経済再生と財政健全化の両立。これぞワイズスペンディング!~
財政の最頻出テーマ。歳入・歳出の主な数字を頭に入れるのが基本対策だ。
国家公務員試験の出題対象は基本的に本書にある平成29年度予算だが、
地方公務員試験では30年度予算を出すところもある。試験対策もワイズに!

第9位 アメリカ経済
~新政権下の経済動向に世界が注目。出題もアメリカ・ファースト!~
2016年秋にトランプ大統領の誕生が決まると、消費者マインドが改善。
消費が上向き、就業者数も増えている。金融政策では正常化に向けた変更が次々と決定。
フェイクニュースでないなら、主要指標と金融政策の動向で5択を組む!

第10位 防災対策
~公務員になるなら、難問にもJアラートにもビビっちゃダメ!~
2017年の『防災白書』は災害直後の物資供給などを検証。
国土強靱化とともに、防災関連の知識は、論文・集団討論にも有用。
備えあれば憂いなし!


☆次点☆
日本政治の動き ~政局ネタは試験に不向き。でも排除は禁物!~
介護保険制度   ~人生100年時代、目指せ介護離職ゼロ!~
核兵器廃絶運動 ~核ミサイルにも出題にも負けるな。Yes, ICAN!~

関連書籍はこちら

シリーズの累計発行部数が 140万部を突破し、もはや全受講生必携!の「速攻の時事」。
新年度版の刊行をお待ちの方も多いと思いますが・・・


平成30年度試験対応
『公務員試験 速攻の時事』と
『速攻の時事 実戦トレーニング編』は
2018年2月7日頃に2冊同時発売となります!


ただ、地域・書店によって店頭に並び始める時期にばらつきがありますので、
2月7日に前後して売り始めるところがあるかもしれません。
また、 発売直後は、一時的に売り切れになったり品薄になったりする可能性もあります。
弊社としましてもそのようなことがないよう努めますが、 念のため早目のご購入をお勧めします。

ちなみに、平成30年度試験対応の表紙は
『公務員試験 速攻の時事』     =黄色
『速攻の時事 実戦トレーニング編』=青色

となります。
速攻の時事 平成30年度対応

平成29年度版(速攻の時事=緑色・実戦編=赤茶色)とお間違えのないようにお願いします。
ぜひご検討ください!

関連書籍はこちら

過去問演習対策書として、受験生の定番 「新スーパー過去問ゼミ5」 シリーズ 【教養分野】 【専門分野】 が、
2017年8月から2018年3月にかけて刊行されます。


今回発売された「新スーパー過去問ゼミ5」シリーズは、

★平成27~29年度の問題を増補
★過去15年間の出題を分析
★広げた状態で閉じにくい製本方式を採用
★学習効率を高めるさまざまな記事を掲載


常に進化し続ける超定番シリーズ!
従来の特長はそのままに、厳選された「良問」の信頼は揺るぎません。


「新スーパー過去問ゼミ5」 シリーズは、地方上級試験および国家総合職・一般職・専門職試験をめざす方の合格必須アイテムです。
さらにグレードアップした、スーパー問題集をぜひご活用ください!



新スーパー過去問ゼミ5 判断推理

【教養試験】 ★☆★好評発売中!★☆★
判断推理、数的推理、文章理解・資料解釈、社会科学、人文科学、自然科学

【専門試験】 ★☆★好評発売中!★☆★
憲法、行政法、民法1、民法2、刑法、政治学、国際関係、ミクロ経済学、マクロ経済学、経営学、会計学、教育学・心理学
【2017.12月下旬刊行予定】 労働法
【2018.1月下旬刊行予定】 財政学
【2018.2月下旬刊行予定】 政治学
【2018.3月下旬刊行予定】 行政学
* アマゾン、楽天ブックス、セブンネットショッピング、e-honなどでも好評受付中です。

関連書籍はこちら

【公務員通信講座】2018年度(来年度)試験対応コース開講中!

早めのスタートで公務員試験を攻略できます。
あなたに最適な受験対策をお届けする通信講座で合格力を養成しましょう。

効率よく学べる通信講座と公務員試験のことがよくわかる最新DATABOOKを
無料で差し上げます。2018資料請求はこちら

通信講座教材全体写真
※写真は『2018大卒程度公務員コース』のものです。

2018通信講座の詳細はこちら

Jトレプラス

■大卒程度公務員コース[地方上級・国家一般職大卒・市役所上級] ■教養試験攻略コース[大卒程度] 
■技術系模擬試験コース[大卒程度] ■警察官・消防官コース[大卒程度]
■経験者採用試験コース ■経験者採用試験[論文・面接試験対策]コース


【公務員通信講座】2018年度(来年度)高卒・短大卒程度試験対応セット

2018年度(来年度)高卒・短大卒程度公務員セット web限定 申込受付中!

高卒・短大卒程度の国家・地方公務員試験のほとんどすべて[教養試験・適性試験・作文試験・面接試験]を短期間で徹底攻略できます。

高卒・短大卒程度公務員セット教材全体写真
※写真は『2018高卒・短大卒程度公務員セット』のものです。

『2018高卒・短大卒程度公務員セット』の詳細はこちら

『つまずきをなくすシリーズ』の著者 西村則康氏が、TBS系列「ピラミッドダービー」番組内の「勉強大嫌いな小学生が2週間で100点とれるかダービー」のコーナーに出演され、「つまずきをなくす 算数 計算」を使って、みごと小学生の成績を伸ばしました。


★TBS系列「ピラミッドダービー」★
5月7日(日曜日) 午後7時~8時54分

関連書籍はこちら

香村薫氏の著書『トヨタ式おうち片づけ』が4月9日の東洋経済オンラインで紹介されました。

→記事はこちら

関連書籍はこちら

「プレジデントFamily」2017年春号(3月4日発売)の「ママ・パパ書店員さん、バイヤーさんに聞く!春から始める「算数」「国語」市販ドリルの選び方」というコーナーで、『つまずきをなくす 小3 算数 計算』が丸善丸の内本店の書店員 島田洋子さんのご推薦で紹介されました。

「プレジデントFamily」2017年春号はこちら→

関連書籍はこちら

2月15日の読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」のニュース講座「ポップ和紙」コーナーと、2月21日のJFN系列FM放送「simple style -オヒルノオト」の「お昼・ノート」のコーナーで、『暮らしを彩る和紙オリガミ』が紹介されました。
どちらの番組でも著者の山梨明子氏が出演され、和紙で折るオリガミの魅力を語りました。

★読売テレビ「朝生ワイド す・またん! ZIP!」★
2月15日午前5時08分~7時59分
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山 エリアで放送

★JFN「simple style -オヒルノオト」★
2月21日午前11時30分~12時55分
青森・秋田・山形・福島・栃木・長野・富山・石川・福井・岐阜・三重・山陰・岡山・山口・
香川・徳島・高知・佐賀・長崎・宮崎・広島 エリアで放送

関連書籍はこちら

「VERY」3月号(2月7日発売)の「子どもを読書好きにする方法」というコーナーで、『子どもを本好きにする10の秘訣 』の紹介とともに、同書の著者 花まる学習会の高濱正伸氏と平沼純氏のインタビュー記事が掲載されました。

「VERY」3月号はこちら→

関連書籍はこちら

山梨明子の著書「暮らしを彩る和紙オリガミ」が2月7日のダ・ヴィンチニュースで紹介されました。

→記事はこちら

関連書籍はこちら

『「食べ方」を美しく整える』の著者 小倉朋子氏が、J-WAVE「GOLD RUSH」の<haletto GIRL’S INFO COUNTER>コーナーに出演され、「大人が覚えておくべき食事のマナー」についてお話しました。

★J-WAVE「GOLD RUSH」★
1月6日(月曜日)午後4時30分~午後8時

関連書籍はこちら

『低糖質&抗酸化ランニングのすすめ』の著者 鏑木毅氏が、文化放送「千葉真子BEST SMILE ランニングクラブ」に2週続けて出演され、番組内で『糖質&抗酸化ランニングのすすめ』を紹介しました。


文化放送「千葉真子BEST SMILE ランニングクラブ」
12月31日(土曜日)・1月7日(土曜日) 両日とも午前6時25分~午前6時35分

関連書籍はこちら

『万年筆で極める美文字』の著者 青山浩之氏が、

NHK総合テレビ「あさイチ」番組内の「スマートライフ 」にゲスト出演され、

簡単ルールで年賀状を美しく書く方法を伝授しました。


★NHK総合テレビ「あさイチ」★
12月8日(木曜日) 午前8時15分~9時54分(午前9時~9時5分 中断ニュース)

関連書籍はこちら

「第4次産業革命で一人勝ちする日本株」の著者 菅下清廣氏が

株式会社みんかぶの株経ONLINEで受けた取材記事が、

ヤフーファイナンスンで紹介されました。

激変するトランプ相場の読み方を解説しています。

→記事はこちら

関連書籍はこちら

アイコン発行部数19万部突破の『なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳』の教育メソッドをキッズアプリに活用した、iPhone/iPad用アプリ『「ひらがな上手」なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳 for iOS』を、無料アプリとして提供しています。

***【特別キャンペーン】「レベル1〜2」が無料!「レベル3〜5」が半額120円!****

学校では習わない“キレイなひらがな”を書くためのコツを、遊びの中で身につけることができます。


坂道や滑り台に見立てた文字の上を棒人間と一緒に冒険しながら、「ちいさいおかをのぼろう」「ゆっくりゆっくりぐるーん」など、子どもにわかりやすい表現で「文字の形」をしっかりイメージ付けさせていきます。愉快な動きと音を楽しみながら、自然と“キレイなひらがな”を書くためのポイントが身につきます。

未就学児から小学校低学年までの「ひらがな」学習を変える新感覚の学習アプリです。

AppStoreから無料でダウンロードできますので、ぜひお試しください。

タイトル:「ひらがな上手」 なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳 for iOS

ジャンル:子ども向け/教育
課金形態:基本無料(5文字)、追加5文字セット各240円
対応機種:iPad、iPhone、iPod touch iOS8.2以降の対応機種

『「ひらがな上手」なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳 for iOS』の詳細はこちら>>>

 ▼『「ひらがな上手」なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳 for iOS』イメージ画像
アプリイメージ

☆アプリ開発の秘話が覗ける永田紗戀氏のブログ記事はこちら>>>

関連書籍はこちら

『お母さんのための「男の子」の育て方』が、「VERY」10月号(9月7日発売)で紹介されました。
先輩ママの口コミ!「私の出産&育児」お守り本、というコーナーです。
そして、フリーアナウンサー青木裕子さんの新連載紹介記事でも、本書が取り上げられています。

「VERY」10月号はこちら→

関連書籍はこちら

『スパッとうかる宅建士 過去問プラス要点超整理[2016年度版]』の内容に関する訂正箇所、法改正及び統計資料をまとめました。

PDFファイルにて公開いたしますので、ご確認ください。

「スパッとうかる宅建士 過去問プラス要点超整理」追録〈80KB〉[16.8.10現在]

関連書籍はこちら

7月29日(金)の日刊ゲンダイ「医療最前線」のコーナーで、『難病を99%治す技術』著者 西脇 俊二氏の取材記事が、「免疫置換療法ってなに?アトピー、ぜんそくが次々に改善」と題し掲載されました。


日刊ゲンダイの記事はこちら→

関連書籍はこちら

「そえぶみ箋の使い方」で紹介しているそえぶみ箋が、
第25回 日本文具大賞のデザイン部門で優秀賞を受賞しました。

日本文具大賞とは、機能面・デザイン面それぞれにおいて、
その年のもっとも優れた文具に贈られるアワードです。

 ★ 詳しくははこちら >>>

そえぶみ箋 日本文具大賞2016 優秀賞

関連書籍はこちら


講談社のweb媒体「現代ビジネス」の「ニッポンと世界」のコーナーで

『希望の地としての新興アジア 』が紹介されました。


◇『現代ビジネス』ニッポンと世界◇

関連書籍はこちら

『デスクワークの肩こり・腰痛・身体疲れを取る』の著者 河合智則さんが朝日新聞の取材を受け、

朝日新聞6月12日朝刊生活面「くらしの扉」で、

『デスクワークの肩こり・腰痛・身体疲れを取る』が紹介されました。

関連書籍はこちら

『職場のLGBT読本 』の著者の一人である村木真紀さんの記事が、

朝日新聞6月12日土曜版beの「フロントランナー」で掲載されました。

 

朝日新聞ウェブ版「フロントランナー」の記事はこちら→

関連書籍はこちら

4月10日(日)の日本経済新聞朝刊で、

『そえぶみ箋の使い方 』が

日曜版の読書面に掲載された

人文・ノンフィクション3/24~30ランキング(東京・丸善丸の内本店)の

5位に入りました。

 

日本経済新聞 ベストセラー 人文・ノンフィクションランキング 3/24~30

 

関連書籍はこちら

3月2日(水)の読売新聞朝刊で、『シャープ「液晶敗戦」の教訓 』著者 中田行彦氏のSHARP再建の課題についての取材記事が掲載されました。

 

『シャープ「液晶敗戦」の教訓』公式フェイスブックの3月2日アップ分で記事の紹介をしています。

『シャープ「液晶敗戦」の教訓』公式フェイスブックはこちら→

関連書籍はこちら

『「勉強が好き!」の育て方』の著者 江藤真規さんの記事が朝日新聞ウェブ版「朝日新聞ひろば」で掲載されました。

 

朝日新聞ウェブ版「朝日新聞ひろば」の記事はこちら→

関連書籍はこちら

『シャープ「液晶敗戦」の教訓 』の著者 中田行彦氏が、TBS系列「報道特集」番組内の「特集 シャープを経営支援~鴻海(ホンハイ)とは 」に出演されました。


★TBS系列「報道特集」★
2月27日(土曜日) 午後5時30分~6時50分

 

『シャープ「液晶敗戦」の教訓』の公式フェイスブックで、その模様を掲載しています。

『シャープ「液晶敗戦」の教訓』の公式フェイスブックはこちら→

関連書籍はこちら


『なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳』が『sesame』(朝日新聞出版 発行)の連載コラム「親子で読みたい本」で紹介されました。
記事は、著者である桂聖氏の取材でまとめられています。

また、2/8より、朝日新聞出版のウェブサイト『dot.』でも紹介されました。

ウェブサイト『dot.』の記事はこちら→

関連書籍はこちら

千葉県のローカルFM局 ベイエフエムの番組「金つぶ」で『職場のLGBT読本』が紹介されました。


★ベイエフエム「金つぶ」★
1月8日(金曜日) 午後7時~午後9時19分

関連書籍はこちら

『なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳』のキッズアプリ版『「ひらがな上手」なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳 for iOS』のリリース記念絵本「ひらがなのまほう」が完成しました!
絵本「ひらがなのまほう」は、大人気の絵本アプリ「森のえほん館」で2015年5月15日(金)より配信を開始しました。
この絵本はキレイなひらがなの形を、まず“意識”することを目的とした親子向け絵本です。
空中に まほうのかたち を書くと、不思議なことが起こります。
まるで自分が魔法使いになったようなわくわくをお楽しみください。

【関連記事】

絵本「ひらがなのまほう」

【関連サイト】
森のえほん館 App Store

森のえほん館 Google Play

関連書籍はこちら

実務教育出版では、iPhone向けアプリ『実務教育出版の公務員過去問チャレンジ』を更新しました。
App Storeから無料でダウンロードできますので、ぜひご活用ください。


このアプリは、2つのテスト形式でチャレンジできます。職種は次の6種類から選べます。
地方公務員[大卒]/市役所[大卒]/警察官・消防官[大卒]/民間経験者/
地方公務員[高卒]/警察官・消防官[高卒・短大卒]/


このたび、試験ニュースが追加されました。
PUSH機能で更新をお知らせします。


過去問ミニテスト
過去問ミニテストは、実力試しのためのミニテストです。
選択した職種の過去問からランダムに10問を出題します。 10問の解答が終わると、解答した問題の出題科目と採点結果が表示されます。 1問1問の正答と解説も確認できます。そこで1回のミニテストは終了です。
TOPや職種に戻って他のミニテストにもチャレンジしてみましょう。


過去問チェック
過去問チェックでは、職種・科目ごとに内容を確認できます。
職種、一番上の科目を選び、1問ずつ問題と解答を確認しながら次の問題に進むと、選択した職種の過去問をすべて確認できます。 次の問題へが出なくなったら、その職種の過去問は終了です。
TOPや科目、職種に戻って他の過去問にもチャレンジしてみましょう。


公務員試験ニュース
実務教育出版webサイトに掲載されている公務員試験ニュースにリンクしています。
最新ニュースは随時アップしていますが、アプリでは月次更新時などにPUSH機能で更新をお知らせします。





『実務教育出版の公務員過去問チャレンジ』の詳細はこちら

実務教育出版ブックスでは、タイトル、著者名、キーワード、ISBN等で本を探すことができます。

【右メニューの使い方】
■[書籍検索]について
右上部の[書籍検索]では、キーワード、タイトル、著者名、ISBNを選び、検索する文字列を入れ、
[検索]ボタンをクリックすると書籍が検索できます。
■[ジャンル]について
[ジャンル]ごとに書籍を表示させることができます。表示させたいジャンル名をクリックしてください。
また、各ジャンルの頭についている三角の印をクリックするとさらに細かいジャンルが表示されます。
■[シリーズ]について
主なシリーズは、右メニューのシリーズ名をクリックして表示させてください。

【各書籍ページの使い方】
各書籍ページでは、詳しい内容紹介しています。
◆ネット書店を選択でネット書店が選べます。各ネット書店から書籍を購入することができます。
◆内容説明の下には[関連書籍]も掲載しています。
◆各書籍に正誤表がある場合は、ページの一番下の[関連記事]に掲載しています。

【Googleカスタム検索の使い方】
その他にも、ページ上部の[Googleカスタム検索]で、サイト全体から情報を検索することができます。

【立ち読みをする】
◆スマートフォンで立ち読みをする
スマートフォンで立ち読みをする場合は、「プライベートブラウズモード」をオフにしてください。
その他、うまく表示されない場合は、YONDEMILL(ヨンデミル)FAQをご覧ください。

◆もう一度立ち読みをしたい方へ
立ち読みは、前回開いていたページから立ち読みが再開する仕様になっています。
もう一度立ち読みをしたい方は、閲覧履歴のデータを削除するか、見たページより→で戻って内容をご確認ください。

 

『お母さんのための「男の子」の育て方』の第4章には、「考えることが楽しい問題例」を収録しています。
この「考えることが楽しい問題例」①~④の正解は、以下の通りです。

お母さんのための「男の子」の育て方-考えることが楽しい問題例の正解〈350KB〉

関連書籍はこちら