HOME > ブックス > 作文・読書感想文 子どもの「書く力」は家庭で伸ばせる

ブックス

作文・読書感想文 子どもの「書く力」は家庭で伸ばせる

お母さんができること、してあげたいこと

「使っている言葉が心配」などの悩みをもつ小学生のお母さん向けに、書く力をぐんぐん伸ばす花まる学習会メソッドを本書で初公開!

著者 高濱 正伸
竹谷 和
ジャンル 教育 学習参考書 > 家庭学習
シリーズ ★『高濱正伸先生の本』
書店発売日 2016/08/03
ISBN 9784788911857
判型・ページ数 4-6・247ページ
定価 1,400円+税
 

内容説明

「いつも2,3行で終わっています」「使っている言葉が幼すぎて心配です」「直してあげようとすると露骨にイヤな顔をされます」……小学生の「書く」にまつわる悩みを解決し、書く力をぐんぐん伸ばす花まる学習会メソッドを初公開!

お母さんの心構えや今すぐできることを完全網羅!
「正しい観察」ができていれば、多少拙くてもほめていい/子どもの作文はいつも足りないもの/上手よりも「書くぞ!」という気持ちが大事/言葉のシャワーを浴びせる/作文をほめるときの11の視点/お利口さん作文はほめるな/話したり聞いたりしながら書く力を劇的に伸ばす方法など。「特別付録 読書感想文を90分で書く」も掲載。


 【著者紹介】
高濱正伸
(たかはま まさのぶ)
関東、大阪、名古屋で教室展開している「花まる学習会」代表。テレビ出演多数。著書に、6万部突破の『お母さんのための「男の子」の育て方』や3万部突破の『中学生 中間・期末テストの勉強法』(ともに弊社刊)など。

竹谷和(たけたに かず)
年中から中学3年生までの幅広い学年の指導、教材開発に携わっている。語彙や言葉のセンスを磨く「特国」コースも担当。教えた子どもは、のべ1000人にのぼる。一橋大学卒業。

関連記事