HOME > ブックス > いまさら聞けない! 「経済」のギモン、ぶっちゃけてもいいですか?

ブックス

いまさら聞けない! 「経済」のギモン、ぶっちゃけてもいいですか?

「プレミアムフライデーで景気はよくなるの?」「日本は借金大国なの?」などの素朴なギモンから、経済についてわかりやすく学べる!

著者 髙橋 洋一
ジャンル ビジネス 経営 経済 > 経済
書店発売日 2017/08/02
ISBN 9784788912946
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 1,300円+税
 

目次

第1章 経済の基本についてのギモン
第2章 金融政策のギモン
第3章 財政のギモン
第4章 国際経済のギモン

内容説明

本書は、手っ取り早く知識を得るために、専門家に素朴なギモンをぶつけて答えてもらうシリーズ企画。
第二弾のテーマは「経済」。

飲み屋でたまたま隣り合った経済数量学者の髙橋先生に、ヒロインの経子が日頃から気になっているギモンをどんどんぶつけて聞いていく。ロジックとエビデンスを基にした、日本経済のホントのところをズバッと回答!

対話形式で、随時マンガや図も入り、サクッと読みやすい&わかりやすい!


【著者紹介】髙橋洋一(たかはし よういち)
経済数量学者。1955年、東京都生まれ。都立小石川高等学校(現・都立小石川中等教育学校)を経て、東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、内閣参事官(首相官邸)等を歴任。
小泉内閣・第一次安倍内閣ではブレーンとして活躍。現在、株式会社政策工房代表取締役会長、嘉悦大学教授。2008年、『さらば財務省』(講談社)で第17回山本七平賞受賞。
『「日経新聞」には絶対載らない 日本の大正解』(ビジネス社)、『大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実』(SBクリエイティブ)、『なぜ日本だけがこの理不尽な世界で勝者になれるのか』(KADOKAWA)、『たった1つの図でわかる! 図解経済学入門』(あさ出版)など著書多数。