HOME > ブックス > 公務員試験 最初でつまずかない経済学 ミクロ編

ブックス

公務員試験 最初でつまずかない経済学 ミクロ編

公務員試験 最初でつまずかない経済学 ミクロ編

公務員試験に特化した、初学者向けの「経済学」攻略本。見やすいグラフや細かい注釈で、経済学が苦手な人も無理なく学力が身につく!

著者 村尾 英俊
ジャンル 公務員受験BOOKS > 上級専門対策 > テキスト
書店発売日 2010/12/30
ISBN 9784788949966
判型・ページ数 A5
定価 1,800円+税
 

目次

教養試験レベル

ウォーミングアップ ミクロ経済学を学ぼう
第1章 需要と供給(基礎)
第2章 家計の行動(基礎)
第3章 企業の行動(基礎)
第4章 余剰とパレート最適(基礎)
第5章 市場の失敗
第6章 ミクロの貿易論(基礎)

専門試験レベル

ウォーミングアップ ミクロ経済学の数学
第1章 需要と供給(実践)
第2章 家計の行動(実践)
第3章 企業の行動(実践)
第4章 独占と寡占
第5章 余剰分析(実践)
第6章 パレート最適(実践)
第7章 ミクロの貿易論(実践)

内容説明

初学者はここでつまずいている!

●最初から難しいので全然勉強が進まない!

教養・専門レベルの二段構成!
まずは微分など計算つきの難しい項目を抜きにして、ひととおり「経済学の基礎」を理解したのちに専門試験レベルに進みます。初学者に無理のない構成になっています。

●グラフの意味がわからない!

読み方を徹底解説!
グラフに直接注釈や説明を入れて、そのグラフがどういうことを表しているのかをわかりやすく解説しています。

●数学が苦手でついていけない!

計算方法もわかりやすく説明!
微分だけでなく、一次関数や連立方程式などにも説明を入れ、計算問題では極力途中の式を省略せずに解き方を示しています。

●用語が難しい!

初歩的な疑問も多角的にフォロー!
わかりにくい経済学の専門用語や、D・MC・AVCなどゴチャゴチャしがちな略語についてもその都度説明しています。

●理論はわかったのに問題が解けない!

公務員試験の過去問で演習!
実際に過去問を解きながら学ぶことで、知識を深め「問題を解く力」を養成します。公務員試験の傾向に合わせて無駄なく学べます。


はじめに

目次見本はこちら

ページ見本はこちら

関連書籍

公務員試験 最初でつまずかない経済学 マクロ編

公務員試験 最初でつまずかない経済学 マクロ編

公務員試験に特化した初学者経済学攻略本

著者:村尾 英俊