HOME > ブックス > ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術

ブックス

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術  新刊

もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

バレットジャーナル唯一の公式手帳であるロイヒトトゥルム1917。このノートを使って楽しく管理する実践的ビジュアルガイド本!

著者 平和堂 監修
ジャンル 生活実用 教養 語学 > 生活実用
書店発売日 2018/06/27
ISBN 9784788919549
判型・ページ数 A5・159ページ
定価 1,500円+税
 

目次

【Chapter1】 ALL OF LEUCHTTURM1917
ロイヒトトゥルム1917のすべて

【Chapter2】HOW TO ENJOY BULLET JOURNAL
バレットジャーナルの楽しみ方
使いはじめ1カ月を完全実況!

【Chapter3】LEUCHTTURM1917×BULLET JOURNAL VISUAL GUIDE
ロイヒトトゥルム1917×バレットジャーナル ビジュアルガイド
5人のユーザーの使い方を64ページに渡って詳細に解説!

【Chapter4】MODULE&COLLECTION
おすすめのモジュール&コレクション
10人のユーザーの個性あふれる使い方を紹介!

内容説明

世界中で大ブーム!! 箇条書き手帳で人生が変わる!

・原寸大の使用事例で理解しやすい!
・詳細事例で何を、いつ、どう書けばいいかがひと目でわかる!
・バレットジャーナル初心者の使い始め1週間を実況中継!
・上級者のための使い方アイデアカタログも公開!

バレットジャーナルとは
アメリカのシステムデザイナーライダー・キャロル氏が開発した、日々を楽しく管理する方法。日々のすべきこと、したいことをお気に入りのノートに箇条書きにして、TODO リストとして管理し、ログを残していく仕組みのこと。紙とペンがあればすぐに始められることから世界中でブームを巻き起こしている。

ロイヒトトゥルム1917とは
バレットジャーナルの創始者ライダー・キャロル氏が、唯一のバレットジャーナル公式手帳として認めたドイツ生まれのノート手帳。高級感とポップさを融合した独特の佇まいと豊富なカラーバリエーション、インクが裏抜けせず、すべてのページにノンブルがふってあるなど使いやすさに定評があり、固定ファンが多い。日本でも2017年より販売が開始され好評を博している。


【著者紹介】平和堂(へいわどう)
ロイヒトトゥルム1917の日本唯一の販売代理店。1948年創業以来、名刺・はがき・婚礼用印刷物・カード・封筒などの企画開発、デザインから製造販売まで一貫して行い、「平和名刺」のブランドで広く知られる紙製品の製造販売会社でもある。

関連書籍

ゼブラ完全ガイドブック

ゼブラ完全ガイドブック

ゼブラのガイドブックがついに登場!!

著者:ゼブラ株式会社 監修
 

関連記事