HOME > ブックス > 日本統計学会公式認定 統計検定 統計調査士・専門統計調査士 公式問題集[2015〜2017年]

ブックス

日本統計学会公式認定 統計検定 統計調査士・専門統計調査士 公式問題集[2015〜2017年]  新刊

「統計学ブーム」のいま、注目の資格。過去問と解説を収録した公式問題集です。

著者 日本統計学会
ジャンル 統計検定
書店発売日 2018/05/30
ISBN 9784788925472
判型・ページ数 A5・290ページ
定価 2,800円+税
 

内容説明

統計調査士・専門統計調査士:統計調査業務に関する試験(実務者が主な対象)の過去問3年分と解説を収録しています。

●統計検定の種別
統計検定は、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。
「1級」「準1級」「2級」「3級」「4級」「統計調査士」「専門統計調査士」の7つの種別からなります。

★1級・2級・3級・4級、統計調査士・専門統計調査士の試験は、2018年11月25日(日)です。

★年齢、所属、経験等に関して、受験上の制限はありません。誰でも受験できます。

★統計調査士の受験料は5,000円、専門統計調査士の受験料は10,000円です。

★検定の詳細については、統計検定公式ウェブサイトをご覧ください。

(注)2018年7月に専門統計調査士の出題範囲の改訂が行われました。ただし、この改訂は項目を再編したもので、新しい内容の追加はありません。http://www.toukei-kentei.jp/post-5315/