HOME > ブックス > 7さいからはじめるゲームプログラミング

ブックス

7さいからはじめるゲームプログラミング

7さいからはじめるゲームプログラミング

3年後の2020年から小学校で必修化が確実になったプログラミング教育。本書は、親子で一緒に楽しむ力、考える力を育めます!

著者 スタープログラミングスクール 編著
ジャンル 教育 学習参考書 > 子育て 教育
書店発売日 2017/09/22
ISBN 9784788913394
判型・ページ数 B5
定価 1,900円+税
 

目次

*ようこそ! プログラミングの世界へ
*プログラミングってなあに?
*親子INTERVIEW no.01&02
*ぼくたちと一緒にプログラミングを学ぼう!
*Scratchをはじめるには?
*Scratchのキホン1 メイン画面を知ろう!
*Scratchのキホン2 プログラムのつくり方を覚えよう!
*ゲームをつくってみよう!
・グリーティングカード
・迷路ゲーム
・ヒトデ退治ゲーム
・オバケたたきゲーム
・シューティングゲーム
・障害物ゲーム
*親子INTERVIEW no.03&04
*開発者INTERVIEW no.01&02

内容説明

3年後の2020年から小学校での必修化が確実になったプログラミング教育。

本書は、小学校1年生でも分かる平易な言葉とイラストでプログラミングの基礎を学び、さまざまなゲームを楽しんで作りながらプログラミン能力を高めていく1冊です。プログラミングは「プレゴールデンエイジ」と呼ばれる就学期の子どもの知育に最適。親も子どもと一緒に楽しめる作りになっています。

◎ゲームプログラミングで身につく4つのチカラ◎
論理的思考力
創造力
表現力
コミュニケーション力

プログラミングは「プレゴールデンエイジ」と呼ばれる就学期の子どもの知育に最適。
親子で読める・使える・楽しめる一冊です!


◇『7さいからはじめるゲームプログラミング』内の各ゲーム完成データを無料でダウンロードできます。
 Scratch 2.0 Online Editor

Sctratch2.0トップ画面より「作る」→「ファイル」→「手元のコンピューターからアップロード」でご利用ください。

※掲載されているScratchデータは著作権法で保護されています。Scratchデータを使用できるのは、ダウンロードした本人が私的に使用する場合に限られます。本データあるいはそれを加工した物を第三者に譲渡・販売することはできません。

▼ダウンロード用Scratchデータ

<Scratchデータのダウンロード方法>

下記のScratchデータをクリックして、各Scratchデータをお使いのコンピュータに保存してください。

 1.グリーティングカード.sb2(580 KB)

 2.迷路ゲーム.sb2(173 KB)

 3.ヒトデ退治ゲーム.sb2(49 KB)

 4.オバケたたきゲーム.sb2(279 KB)

 5.シューティングゲーム.sb2(192 KB)

 6.障害物ゲーム.sb2(65 KB)


【著者紹介】 STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)
全国にパソコン教室「パソコン市民講座」を展開する株式会社チアリーが運営する子ども向けプログラミングスクール。「一人ひとりの子どもたちが、それぞれの未来を切り拓くスターへ」をモットーに、自分で設定した目標を「実現するチカラ」、壁にぶつかっても困難を「乗り越えるチカラ」、自他を尊重し「共創するチカラ」、自分の想いや考えを「伝えるチカラ」を身につけるためのプログラミング教育を行っている。2016年、総務省より「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業に2期連続で認定されるなど、未来で活躍できる子どもたちを育てるために教育を続けている。

関連記事