HOME > ブックス > 1年目からうまくいく! セミナー講師 超入門

ブックス

1年目からうまくいく! セミナー講師 超入門

本書では、シナリオの作り方、集客、場の作り方まで、「呼ばれる講師」になるためのノウハウを基礎から徹底解説します。

著者 大岩 俊之
ジャンル ビジネス 経営 経済 > ビジネス ノウハウ
書店発売日 2017/08/30
ISBN 9784788913400
判型・ページ数 4-6
定価 1,500円+税
 

目次

第1章 あなただから教えられることがある
第2章 セミナーの「シナリオ」を作る
第3章 鍵を握る「受講料」「会場&ツール」「リハーサル」
第4章 「集客」は今日から始める
第5章 参加者がついてくる「場」を作る
第6章 アウェーで戦える講師になれ!

内容説明

最初の一歩を踏み出すのが難しい「セミナー講師」。テーマの見つけ方から、シナリオの作り方、集客、当日の〝場〟のつくり方まで徹底伝授!

自分の経験やノウハウをセミナーで教えて対価を得たり、本業のPRのためにセミナーを開催したりしたい人は大勢います。しかしながら、自分ならではのテーマを形も中身もセミナーらしく作り上げるのは、なかなか難しいものです。本書では、①セミナー講師、②研修講師、③講演講師として横断的活動を続ける著者が、セミナー講師として一歩を踏み出して将来的に「呼ばれる講師」になるためのノウハウを基礎基本から徹底解説します。


【著者紹介】大岩俊之(おおいわ としゆき)
ロールジョブ代表。セミナー研修講師。1971年生まれ。大学卒業後、電子部品メーカー、半導体商社など4社で、法人営業を経験。いずれの会社でも、必ず前年比150%以上の営業数字を達成。200人中1位の売上実績を持つ。独立起業を目指すなか、「成功者はみな読書家」というフレーズを見つけ、年間300冊以上の本を読むようになる。独立起業後、読書法やマインドマップ、記憶術などの能力開発セミナー講師をしながら、営業やコミュニケーション、コーチングなどの研修講師として5000人以上に指導してきた実績を持つ。読書することで知識と経験を増やして教養に変え、その結果、「呼ばれる講師」として年間150日以上登壇する講師として活躍している。講演、研修とは別に、講師になりたい人を育てる「セミナー講師養成講座」を主催し、100人以上の講師を輩出している。著書に、『読書が「知識」と「行動」に変わる本』『読んだ分だけ身につく マインドマップ読書術』(明日香出版社)、『ビジネス本1000冊分の成功法則』(PHP研究所)、『年収を上げる読書術』(大和書房)、『格差社会を生き延びる“読書”という最強の武器』(アルファポリス)などがある。