HOME > ブックス > フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。

ブックス

フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。

カネなしコネなし実績なしが年収800万円に一変した〝泥臭い〟超実践法!

著者 肥沼 和之
ジャンル ビジネス 経営 > ビジネス ノウハウ
書店発売日 2016/09/23
ISBN 9784788911918
判型・ページ数 4-6・192ページ
定価 1,200円+税
 

目次

プロローグ
第1章 ライターが活躍できる場はこんなにある
第2章 コネも実績も無いなら作ればいい
第3章 日本一敷居の低い〝売り込み〟のやり方
第4章 スクールだけじゃない、ライターの学び場
第5章 文章が上手くなるたった一つの方法
第6章 成功率9割超えの取材交渉術とインタビューの極意
第7章 編集者から引っ張りだこになる企画の作り方
第8章 ライターで食うには泥臭い精神論も必要だ
エピローグ

内容説明

著者は、29歳になる年にフリーライターとして独立したものの、当初は仕事をするうえでの方法論を何一つ知らなかった。周囲にそれを教えてくれる人も存在しなかった。そうした中、とにかく泥臭く行動することで人と繋がり、仕事を得、失敗をしながらも成果をあげ、安定した収入を得られるようになった。本書は、そんな著者が学んだ、フリーライターとして稼いでいくためのノウハウを体系的にまとめた一冊である。


 【著者紹介】 肥沼和之(こえぬま かずゆき)
1980年東京生まれ。ジャーナリスト、ライター。小説家を目指し、会社勤めをしながら執筆・投稿を続ける。27歳で小説家を断念するも、文章を書く仕事に就きたいという思いから、求人系広告代理店に転職し、転職サイトの求人原稿制作に従事する。2009年、フリーランスに転向。ビジネス系、人材・求人系の記事を執筆するほか、ノンフィクション分野も手掛ける。コエヌマカズユキ名義でも活動中。東京・新宿ゴールデン街のプチ文壇バー「月に吠える」のマスターという顔ももつ。