HOME > ブックス > 日本統計学会公式認定 統計検定 1級・準1級 公式問題集[2014〜2015年]

ブックス

日本統計学会公式認定 統計検定 1級・準1級 公式問題集[2014〜2015年]

内容説明

本書は統計検定1級(大学専門課程3・4年次レベル)と統計検定準1級(2級までの基礎知識をもとに、統計学の諸手法の応用能力が問われる)の過去問と解説を収録しています(1級は2年分、準1級は1年分)。

●統計検定の種別
統計検定は、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。
「1級」「準1級」「2級」「3級」「4級」「統計調査士」「専門統計調査士」「RSS/JSS試験(国際資格)」の8つの種別からなります。

★1級の試験は例年11月、準1級の試験は例年6月です。

★年齢、所属、経験等に関して、受験上の制限はありません。誰でも受験できます。

★受験料は以下の通りです。
1級(統計数理のみ)6,000円
1級(統計応用のみ)6,000円
1級(統計数理および統計応用)10,000円
準1級8,000円。

★検定の詳細については、統計検定公式ウェブサイトをご覧ください。